日本GODIVAとkotoka izumiのコラボバックがかわい過ぎると話題に!バレンタインへ向けたデザインの追加に女性から反響多数

今回は今話題となっているGODIVAのバレンタインデザインについて!

GODIVA Fairy Cake Collection

「妖精が作った様な精工でかわいらしい6つのチョコレート」

をコンセプトとしたトリュフチョコのコレクションです。

kotoka izumiとのコラボ!

イラストレーターとして昨今注目を集めている和泉琴華さんとコラボしたバックが反響を呼んでいます。

ラインを描くイラストのタッチカップルや自らの友人を表したイラストの可愛らしさから多くの女性から人気を集めている。

kotoka izumiらしいバックのでき上がりで持ち前の人気と可愛らしさから多くの女性から反響をよせています。

 

kotoka izumiって?

和泉琴華

1996年生まれ

彼女は大学に通いながらイラストレーターとしての仕事をこなす21歳。

Instagramを通じて66000人以上のフォロワーを集め、SNSを中心に若い女性から支持されています。

彼女の大好きなモデルの阿久津ゆりえを描いている間に今のラインを描くタッチが確立されたそうで

画像元:https://mer-app.jp/c/0d30

友人の似顔絵を描きInstagramに投稿したのが始まりでした。

それが多くの注目を集めたちまちインフルエンサー、イラストレーターとしての活動幅が広がります。

現在ではイラストレーターとして多くのデザインを手掛けるほどとなりました。

GODIVA Valentine

「今年のゴディバのバレンタインは、妖精の贈り物のようなギフトコレクション。華やかな香りと柔らかな口溶けが、夢の世界へ誘います。」

HPより抜粋

大切な人同士をつなぐ一粒をと謳われています。

ゴディバと言えばアダルト世代のブランドだと思われがちですが、今年のゴディバは若い女性の人気を特に多く集めるのではないでしょうか?