シカゴ美術館!5万点以上の作品を無料公開!?



現在、アメリカの多くの美術館で所蔵されている多くのアート作品や歴史的書物をウェブ上で無料でみれるようになっています。

昨今、この取り組みが広がっていてついに10月22日シカゴ美術館がWebサイトのリニューアルを発表し、5万2438点もの作品がWeb上で無料閲覧可能になりました!

シカゴ美術館


画像元:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/シカゴ美術館

なお作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(C C0ライセンス)となっています。

C C0ライセンスとは、製作者が著作権による利益を放棄したものになります。

なので自由に改変、再利用が可能な状態です。

なんと商用利用も可能!

なお、日本の作品は一万点を超えており、葛飾北斎、歌川広重の絵画や振袖など、平面的な作品だけでなく立体物も公開されています。

美術館へあまり行く機会のない方でも無料かつ家で観れるのなら、芸術に少し興味を持つかもしれません!

下部リンクから閲覧可能です。

https://www.artic.edu/collection