国宝金剛力士像の凄味?



今回は日本の国宝金剛力士像です。


画像元:http://www.kohfukuji.com/

 

 

作者は?

平安時代末期仏師 運慶だと言われています。

画像元:https://goo.gl/images/zUcxNZ

 

 

金剛力士像とは?


仏教の護法善神(守護神)である天界に住む者の一つ

「金剛杵(こんごうしょ、煩悩を退散させる武器)を持つもの」

を意味します。

 

また、口を開けた阿形、口を閉じだ吽形

2体を一対として、寺院の表門などに安置することが多い。

 

 

凄さ

金剛力士像の多くは上裸で作られることが多く、筋骨隆々で相手をにらみつけるかのような迫力たっぷりの表情をしています。

まるで生きていて自分の煩悩の部分を睨まれているような感覚に陥ってしまいます。

 

彫刻に生命を入れ込む技術力と精神力こそがこの金剛力士像の凄味です