映画やアニメに登場するバベルの塔の伝説!

今回は、たまに耳にするバベルの塔についてです。

バベルの塔

画像元:https://ja.wikipedia.org/wiki/バベルの塔

上の絵は、以前ご紹介したピーテル・ブリューゲル作のバベルの塔です。

バベルの塔は旧約聖書の「創世記」に登場する巨大な党で、諸説存在しますが

 

『ノアの箱舟の選別後の世界で生き残りを世界各国に散りばめたが人類は天まで届く塔を建て各地に散らばるのを阻止しようとした、すると神が現れ人々の言語を変えてしまった、統一されていた言語が変わってしまったため人々は各地へ散らばらざるを得なくなった』

 

バベルの塔は、メトロポリスのような映画や

・アニメ

・ゲーム

のように多くに登場する。

絵画も同様で多くの芸術家が描いている。

 

コース・デ・モンベル「バベルの塔」

画像元:https://ja.wikipedia.org/wiki/バベルの塔