文化

文学

芥川賞受賞小説「火花」ネタバレ・あらすじ解説!

2015年第153回芥川賞に選ばれた、又吉直樹作の小説『火花』。売れない芸人の徳永は、熱海の営業で先輩芸人神谷と出会います。徳永は神谷の”常識破りな笑いのセンス”に惹かれます。神谷も徳永を気に入り親交を深めていきます。ところが彼らは互いに様々な壁に直面し別々の道を歩むことになります。やがて再会する2人でしたが….

映像

映画『イエスタデイ』あらすじと解説!気になる結末は…(ネタバレあり)

今回は映画『イエスタデイ』のあらすじと解説です。売れないシンガーソングライターのジャックが音楽で有名になるという夢をあきらめた日、世界規模で謎の大停電が発生─。真っ暗闇の中、交通事故に遭ったジャックが、昏睡状態から目を覚ますと…あのビートルズが世の中に存在していない!世界中で彼らを知っているのはジャックひとりだけ!?

文化

ヤバすぎる恋!太宰治の傑作『人間失格』あらすじや「映画」と「小説」の違いを徹底解説!

「恥の多い生涯を送ってきました。」異質で衝撃的な一文から始まる太宰治の代表作であり遺作である小説『人間失格』。誰もが一度は聞いたことがあるこの『人間失格』は、自分は人間として失格だと自覚する男が、自身の生涯を語る物語です。自分は孤独なんだと思いながらも、人を愛し、理解しようとする心の揺れ動きを描いており、人間の心の奥深い部分に触れた内容となっており、衝撃だけでなく生々しさも感じられます。

映像

インドで起きた無差別テロ 事実を元にした映画『ホテル・ムンバイ』

インドの5つ星ホテルで起きた無差別テロを題材にした映画『ホテル・ムンバイ』について。実際にインドで起きた同時多発無差別テロ事件が題材となっており、壮絶な悲劇が描かれている。テロリストとホテルの従業員がそれぞれ「神」を口にする…。極限状態で現れる本性と精神、勇姿には震えが止まらない。

映像

映画『ジョーカー』解説・評価 傑作といわれる理由とは?

傑作といわれる映画『ジョーカー』の解説と評価について。心優しい人間から悪のカリスマへと変貌してしまう彼に一体何があったのか?何が彼を変えてしまったのか?どんなことであろうと悪に染まるのはいけない。しかし、いったい何を悪というのでしょうか?そしてこれは悲劇といえるか喜劇といえるか…