くまモンの製作者って誰?くまモンのデザインに隠された秘密!?

くまモン

熊本県のマスコットキャラクター

・著作権フリーであること

・自由に使用できること

・そしてその可愛さ

 

などが有名になり、一時注目を集めました。

そのくまモンの作者は一体誰なのでしょう。

 

デザイナー

画像元:http://6mirai.tokyo-midtown.com/creator/mizuno_manabu/

 

アートディレクター 水野学さんです。

多摩美術大学グラフィックデザイン科を卒業後、二社のデザイン会社を経て現在のgood design companyを設立しています。

くまモンのようなキャラクターやグラフィックデザイン、パッケージ・インテリアなどオールマイティにデザインされています。

 

くまモンデザインの秘密

くまモンはそもそも、くまもとサプライズというイベントのロゴを注文された水野学さんがおまけの案としてゆるキャラを提供したことが始まりでした。

くまモンや他のキャラクターに共通しているデザインがあります。

それは赤い丸や赤い目印があることですね。

 

多くの人気キャラクター思い出してください。

・キティちゃん

・ドラえもん

・ピカチュウ

どれも赤い丸が入っていますね。

それを意識してくまモンは作られたそうです。

 

水野学さんの著書「センスは知識からはじまる」

多くの知識は多くのデザインを生みます。

センスはもって生まれたものではなく今まで培った経験なのです。

 

【合わせて読みたい!】

シルエットだけで認識できてしまう!?世界で最も有名なパッケージデザイン「コカ・コーラ ボトル」

01/09/2020

海外自動車の「検知機能」を訴求する”ダーク”な広告デザイン

01/08/2020

Ammeloo製ナイフの常軌を逸した広告デザイン!

01/05/2020