正体発覚!?覆面アーティスト『バンクシー』って何者?その数々の魅力に迫る!!

世界中に現れ、ゲリラで”グラフィティ”を残してはまた姿を消してしまう謎多きストリートアーティスト「バンクシー(Banksy)」をあなたは知っていますか?

ロンドンのオークションハウスでバンクシーの作品に1.5億円もの価格で落札された瞬間、その作品をシュレッダーで細切れに切り裂くというとんでもない事件を起こして、日本だけでなく世界中で話題になりました。

なぜ、彼は正体不明にも関わらずここまで多くの人々の関心を得られるのでしょうか?

今回は、謎の覆面アーティスト『バンクシー』とは何者なのか?その正体作品魅力について解説していきます。

 

 

バンクシーって何者?

画像元:https://view.cafe/creators/modernart/24390

バンクシー(Banksy)は、イギリスを拠点に活動する匿名のストリートアーティストです。

また、政治活動家で映画監督でもあります。

しかし、その他の詳細なプロフィールは公開されていません。

バンクシーがどのような人物なのか、語られている情報は全てが憶測であり、その”ミステリアスな存在”が世界中の人々に注目されています。

 

彼の”風刺的ストリートアート”は、独特のステンシル技法で描かれた落書きに”政治的なユーモア”を組み合わせた他にはない作品になっています。

彼の作品には政治および社会批評メッセージが込められており、世界中のストリート、壁、橋などに残されています。

 

そういった強いメッセージ性のある作品で国民の気持ちを代弁していたり、一切素性を見せない謎めいた存在が人々を惹きつけているのです。

 

 

作品

バンクシーがこれまでに描いてきた作品をいくつかご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

上記の全画像引用元:https://media.thisisgallery.com/20188939

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下の2点はかの有名なグラフィティアーティストの「バスキア」とコラボした作品です。

 

上記の画像は全てBanksyのInstagramから引用

 

バンクシーとバスキアのコラボについてはこちら↓

バンクシー×バスキア まさかのコラボ!?

10/30/2018

 

 

事件

先述しましたが、ロンドンのオークションハウス「サザビーズ」でバンクシーの代表作『風船と少女』1億5000万円もの価格で落札されました。

『風船と少女』

BanksyのInstagramから引用

落札された瞬間、その作品がバンクシー自ら額に仕掛けたシュレッダーによってその場で細切れになってしまいました。

実際に細切れになる瞬間の動画です。

 

会場にいた誰もが唖然としていますね。

無理もありません。

とんでもない高額の品が落札した瞬間バラバラになってしまうなんて誰が予想できたのでしょうか。

こんなことをいとも簡単にやってしまうのもバンクシーの魅力の1つです。

 

 

バンクシーの正体

バンクシーは、現在に至るまでその素性を一切明かさずに数々の作品を残し、世界中に影響を与えてきました。

メディアのインタビューなどを受けることはありましたが、その対応は電話かメールに限定し匿名を徹底しています。

 

これまでバンクシーの正体については様々な説が噂されていました。

・バンクシーは1人ではなく、複数人いる。

・アーティスト集団である。

・バンクシーは男性ではなく女性である。

これらの情報はあくまで噂でした。

 

しかし、そんなバンクシーの正体が激写されたというのです。

「バンクシーと思われる男性の姿が撮影された」ということで、ある”2人”の名前がバンクシー候補として上がりました。

 

バンクシー候補1人目

謎のアーティスト「バンクシー」の素顔やプライベートは誰も知りません。

しかし、バンクシーが活躍する前から彼を知っているという複数の人たちが、

「バンクシーはロビン・ガニンガムだ」

と暴露したのです。

 

この発言から、ブリストル出身の『ロビン・ガニンガム(Robin Gunningham)』という男性が、バンクシーであるとされ、以下のような動画まで撮影されていました。



そんなバンクシーの素顔を撮影したという動画や写真がネット上に流出し、大きな話題になりました。

バンクシーと思われる男性を撮影した動画↓

 

 

 

バンクシー候補2人目

 

画像元:https://www.dailymail.co.uk/news/article-5170487/Banksy-unmasked-Briton-claims-snap-shows-secretive-artist.html

1人の男性がスプレー缶を片手に、作品(壁画)の前に立っていますね。

画像元:https://news.artnet.com/art-world/british-tourist-identifies-banksy-1177214

そしてその壁には、「Peace on Earth Terms and conditions apply」と書かれたグラフィティーアートがあります。

この作品が、彼がバンクシーだと決定づける要因になったのです。

 

これは、バンクシーのInstagramのアカウントから引用したものです。

完全に一致していますよね。

 

この写真からある男性が浮上しました。

 

画像元:https://www.artslife.com/2016/09/04/daily-mail-banksy-e-3d-dei-massive-attack/

『ロバート・デル・ナジャ(Robert Del Naja)』

ロバート・デル・ナジャはイギリス・ブリストル出身の音楽グループ「マッシヴアタック(Massive Attack)」のメンバーで、「3D」という名前で活動しているアーティストです。

 

ロバートは”グラフィティアーティスト”として活動していたことがあります。

そして撮影された写真に映る男性と背格好や印象が似ていることから、「バンクシーの正体はロバートなのでは!?」と言われています。

 

ロバートがバンクシーの映画に出演していたり、ロバートの出版する本にバンクシーが序文を寄せていたり、お互いの作品に絡んでいます。

また、バンクシーは音楽グループ「マッシヴアタック(Massive Attack)」の創設メンバーとなったグラフィティアーティスト「3D」に触発されたと語っています。

そんな2人の関係性もバンクシー=ロバートであれば納得がいきますよね。

 

さらに、ロバートがバンクシーだと言われているのには他にも理由があります。

 

 

『ロバートのいる場所に必ずバンクシーが現れる!?』

これまでバンクシーが作品を残していく場所はランダムで規則性はないと言われていました。

しかし、バンクシーの作品の場所・時期と、過去のマッシヴアタックのツアー開催地・時期が被っていたのです。

マッシヴアタックがコンサートを開催→会場近くでバンクシーの作品が出現

これが偶然と言えるのでしょうか?

 

これだけでも、マッシヴアタックのメンバーの誰かがバンクシーだと思ってしまうのも仕方ないですよね。

 

 

鍵を握るのはDJゴールディー(Goldie)

GoldieのInstagramより引用

 

このバンクシーの正体の”鍵”を握るのが、1980年代にグラフィティアーティストとして世界に名を馳せ、現在は音楽業界でDJとして活躍を続けるゴールディー(Goldie)です。

ここまで2人のバンクシー候補がほぼ確定とされているのも、彼のある”うっかり発言”が大きな原因でした。

 

ゴールディーがあるポッドキャストに出演した際に、トークの中でバンクシーの今までの活動や世界への影響が話題になりました。

そしてトークに夢中になっていたゴールディーが、

「”ロブ”をリスペクトしていないわけじゃない。彼は素晴らしいアーティストだ。アート界をひっくり返したからね」

とバンクシーのことをなんと“ロブ(Robert)”と呼んでしまったのです。

この後、ゴールディーは一瞬沈黙してしまい、すぐさま音楽の話に切り替えたのでした。

 

このことから、バンクシーの正体は

ロバート(ロブ)・デル・ナジャ

・ロビン(ロブ)・ガニンガム

の2人、または2人のうちのどちらかだという噂を裏付けるには十分すぎる発言でした。

 

しかし、ロバートの方はこの報道ついて否定しており「自分はバンクシーではないが、バンクシーとは親しい友人である」と公表しています。



決定的な瞬間をとらえた写真によって、バンクシーの正体に迫ることができましたが、結局その正体を明確にすることはできませんでした。

 

 

最後に

謎の覆面アーティスト『バンクシー』。

彼の作品、存在によってこれからも私たちは魅せられ続けるのでしょう。

そんな彼の素顔を見ることができる日は来るのでしょうか?

今後も正体不明のグラフィティアーティスト『バンクシー』から目が離せませんね。

 

 

【合わせて読みたい!】

バンクシーが日本に!?

ホントにバンクシー??小池百合子知事の発言と周りの意見の違い!

01/18/2019

 

バンクシーとバスキアまさかのコラボ!?

バンクシー×バスキア まさかのコラボ!?

10/30/2018

 

その他のバンクシーの関連記事はこちらから↓

覆面芸術家バンクシー、クリスマスがテーマの作品公開に揺れる街!?

12/22/2018

【グラフィティ戦争】バンクシー VS キング・ロボ

10/19/2018