映像

奇想天外、終わらない物語。映画『エッシャー視覚の魔術師』

『エッシャー 視覚の魔術師』は、”だまし絵”で知られるオランダ人版画家・画家のマウリッツ・コルネリス・エッシャーの日記、書簡、二人の息子へのインタビューなど家族や収集家の証言等を手掛かりに、知られざる波乱に満ちた人生と、今なお人々を魅了し続ける作品について迫った映画である。