千利休 逸話

偉人

ズバ抜けた美的センス!茶人「千利休」の逸話と美意識について解説!

日本文化である「茶道」と言えば千利休。千利休は、戦国時代から安土桃山時代にかけての商人であり、茶人として知られています。わび茶(草庵の茶)の完成者として知られ、茶聖とも称せられます。豊臣秀吉の側近でもありました。そんな大物すらも認めてしまう千利休とは一体どんな人物だったのか。千利休の逸話や美意識について解説します。